FC2ブログ

■ グローバルチャレンジ ■ 地球を舞台に生きる

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇宙につながると夢はかなう

宇宙につながると夢はかなう

宇宙につながると夢はかなう
~さらに強運になる33の方法~
浅見帆帆子
フォレスト出版



”宇宙”というと何やらスピリチュアルで難しい感じがしますが、”流れに乗る”というような、誰でも体験したことのある感覚の話です。

    

「流れに乗っている人は、すべてのことに対して偏見がないので(少ないので)、いつでもどこからでも自由に、今の自分に必要な情報をキャッチしています。(極端な言い方をすれば、自然現象も含めたあらゆるものが、今の自分に必要なことを示しているからです。)」

「流れに乗っている人、なにが起こっても幸せの軸がぶれない人、至福感を味わいながら仕事をしてうまくいっている人たちは、宇宙のパワー(情報)を受け取って、その情報をそのまま実践して生活しています。」

「宇宙からの情報(と本人が認識しているかは人によりますが)を生かす、大きな流れに乗るという感覚を自然に実践しているからなのです。」

見えない世界のことにも興味を持ち、そのパワーを自然に取り入れられるようになりたいものです。


「日々の生活に、あなたがひとりで立ち向かっているのではなく、自分の後ろにはものすごい数の応援団が控えていると知ることは、あなたをきっと安心させるでしょう。」

全般を通して『自然体で力まないでいい』のだと、やさしく読者に語っていて、肩の力が抜ける感じです。


宇宙につながると夢はかなう
  <浅見帆帆子さんHP>





スポンサーサイト



| GCおすすめ本 | 08:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT